介護保険法改正、介護報酬改定 2021年

先日、80歳過ぎの父が利用しているデイサービスから電話がありました。
「4月から介護報酬の改定があり利用料が変更になりまして・・・」とわかりやすい説明です。

施設からの電話はいつも一瞬ドキッとするもので「親父に問題がなくてよかった」と胸をなでおろしながら、電話で一人ずつ説明の電話をかけるんだあ、メール1本で済むけれど人によっては見ていない聞いていないでトラブルになるから電話かあ、とメール社会に慣れているため妙に新鮮な気もしました。

弊社では介護保険業務支援システムを販売していることもあり、私も改定のことはもちろん知っておりますが、現場の職員の方は電話で連絡をするという仕事も必要なのだとあらためて感じたわけです。

介護報酬改定

介護報酬は介護保険サービスを提供した事業所・施設に支払われる報酬(費用)で、3年ごとに改定されます。今回2021年4月改定されました。

介護報酬改定の概要

新型コロナウイルス感染症や大規模災害が発生する中で「感染症や災害への対応力強化」を図るとともに、団塊の世代の全てが75歳 以上となる2025年に向けて、2040年も見据えながら、「地域包括ケアシステムの推進」、「自立支援・重度化防止の取組の推進」、 「介護人材の確保・介護現場の革新」、「制度の安定性・持続可能性の確保」を図る。

令和3年度 介護報酬改定の概要- 厚生労働省

令和3年度介護報酬改定について – 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00034.html 

 

介護保険業務支援システム「すこやかサン」

そして弊社では施設・在宅事業所・自治体向け介護保険業務支援システム「すこやかサン」を取り扱いしております。
「すこやかサン」は介護給付、介護予防から施設や在宅のケア管理、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、総合事業や地域包括業務まで全てのサービスに対応している、介護サービス事業者向け総合支援システムです。

今回の改定に伴い近畿圏および東京・神奈川においても納品させていただきました。
ご利用いただいている事業者様からは「すべてに対応している。」「業務がスムーズになった。」とご好評をいただいております。

業務やシステム改善をご検討の事業者様、ぜひご相談ください。

 

そして私の父ですが、デイサービスではスポーツジムに行くような感覚でランニングマシーンで汗をかき、他の人たちとの交流も楽しんで、認知機能の低下も緩やかでデイに通うようになり元気になっております。

MOR

 

株式会社ビジネスラボラトリー06-6226-0777TEL受付時間 9:00-18:00 (平日)

お問い合せフォーム